, About Staff, Event Reports

北九州の学生と学ぶ、社会課題の解決!

こんにちは。ATOMicaの山本です。

晴れたと思えば雨が降る、ハッキリとしない天気がつづきますね。

まだ梅雨入り前の先月4/6

ATOMica北九州で楽しそうなイベントを開催していただきました!

イベントを主催していただいのは、株式会社メンバーズさま。

DXを通して、社会課題の解決に重点的に取り組んでいらっしゃる会社です。

6年ほど前に北九州市に新しい拠点を開設し

多くのエンジニアやデザイナーの採用をされています。


今回開催したのは、学生が課題解決を体験するイベントでした。

北九州市立大学や北九州高専から学生が20人ほど集まり

慣れない場所で初対面の相手を前にして、いささか緊張した面持ち。

しかし、すぐにわいわいと賑やか和やかな様子が伝わってきました。

なんと、アイスブレイクは、手元を見ずに相手の似顔絵を描くというもの!

楽しそうだな〜とスタッフみんなで羨んで見ていました。

今度、ATOMicaスタッフでもやってみたいと思いました!

チームビルディングのミニゲームをこなした後
6人ほどでチームを組んでSDGsゲームが始まりました。

SDGsゲームはイマココラボが展開しているボードゲームで、2030年SDGsの目標を達成するまでの道のりをシミュレーションするゲームです。

それぞれプレイヤーが目指す目標に向けて起こすアクションによって、世界全体の経済・環境・社会の数値がリアルタイムに変化していく、というものです。

4時間ほどの時間とは思えない様々なアクティビティを通して、きっと自分たちが行動を起こす意味を感じてもらえたと思います。

メンバーズさんも久しぶりのオフラインでのイベント開催だったそう。

いわゆる北九州っぽい企業とは全く違う仕事を学生に示してくださいました。

これからもぜひいろんな活動を応援しております。

それによって、北九州に生きる人たちの、就職や経験の幅が広がることを期待しています。

北九州のコワーキングスペース
ATOMicaでは
新規会員様を募集しております!

お問い合わせはこちらからどうぞ♪

Close Bitnami banner
Bitnami